CD

granislaHorizontes
Marlen’s 2nd Album
Recorded at EGREM Studio, Havana-Cuba
phhoriz
複数の大陸に跨るさまざまな望郷の念、悔恨・・・そこから生み落とされて行った、さまざまな旋律。キューバ人の意識の底流に脈々と流れるキューバン・ポピュラーとも呼ぶべき世界は、決してマンボやルンバだけではありません。ダンソンにボレロ、フィーリン、バラーダというような感情の琴線にダイレクトに触れるような歌の数々が、今も彼の地には脈々と息づいています。

マルレンのキューバへの望郷の念は、そんな旋律に乗せられ歌われていきます。どんなに疎外され孤立させられても、愛さずにはいられない祖国キューバ。マルレンの歌うキューバへの愛は、燦々と降りそそぐ太陽にコバルト・ブルーの海から、キューバ革命がもたらした愛や絆まで広範囲に及んでいます。

そんな想いを、もう一度キューバの仲間達と共に歌ってみたい・・・というマルレンの希望通り、レコーディングには幼少の頃から音楽を共に学んだ仲間達や、彼女をよく知るミュージシャンたちが全面協力しています。

Frank Eduardo Dagoberto
Frank Padrón El Bayo
(Trumpet + Flugelhorn)
Eduardo Rubio
(Flute)
Lazaro Dagoberto
(Violin)
Olivia Mariano Oscar
Olivia Durán
(Flute)
Mariano Enrique Oti
(Conga)
Oscar Chang Ibáñez
(Piano + y Keyboard)
Bustillo Raulito Osmani
José Bustillo
(Guitar + Chorus)
Raulito Zamora
(Drums + Percussion)
Osmani Díaz Gil
(Bass)
Juan-Carlos Carlos-Rafael Pedro-Romero
Juan Carlos Rodríguez
(Chorus)
Carlos Rafael F. López
(Tres)
Pedro Romero
(Chorus)
Hiroyasu-Ito cuatro Alberto01
Hiroyasu Ito
(Fretless Bass+ Mixing)
Alberto Fabelo
(Piano + Chorus)
Music Director & Producer