チタン内蔵のハイパー・マルレン

Tokyo, February 18, 2010

チタニウム内蔵のハイパー・マルレン
by Marlenlinea_luz
在宅介護で労力を要するものの一つに、洗濯があります。こaccidentれは毎日、かなりの量を処理しなければなりません。

洗濯もそうですが、乾燥させるのも大変なので、ガス乾燥機を使っています。ただ比較的大きなものなので、我が家では一階に設置してあります。

さて、そこに濡れた重い洗濯物を大きな籠に入れて上の階から運んでいた時のことです・・・疲れていたのでしょうか、一瞬ですが、軽い目眩に襲われたのです。

あっ!と思った時は既に遅く、私は足を踏み外し、階段を転げ落ちていました。

大きな洗濯籠がクッションとなり、顔や頭は救われましたが、足首が完全に真っ二つに折れてしまうという、重傷を負ってしまいました。救急車で運ばれた搬送先の病院で、手術しないとどうにもならない・・・と言われ、新年早々、大手術となってしまいました。

骨はチタン・ボルト等で固定され、現在はリハビリに励んでいます。元のように歩けるようになるのは、まだまだ先とのことですが、勿論、介護に休みはありません。でも、夫と子供がフル回転で大活躍中なので、何とか乗り切れそうです。

この怪我を契機に、たまには瞑想でもしながら今後のことをいろいろ考えてみたいと思っています。また、長らくWEBの更新もできなかったのですが、これからは、いろいろ発信していきたいと思っていますので、よろしくね。

linea_luz
Note: 「チタニウム内蔵のハイパー・マルレン」なんてタイトルを思い付いたのは、もちろん私ではありません。